ただいまホームページのリニューアル中です。完成までしばらくお待ちください

予防歯科とは、虫歯や歯周病などになってから治療を行うのではなく、虫歯になる前に予防をする治療です。
虫歯や歯周病を予防することで、日々の食事やおしゃべりを楽しめて、より豊かで充実した時間をすごすことができます。
鈴木歯科医院では生涯にわたりお口の中の健康を管理・サポートする歯科医療の提供を目指しています。

予防歯科とは

なぜ予防歯科が大切なのか

歯は一度削ってしまったり、抜いてしまったりすると元には戻りません。いつまでも自分の歯で食事ができるようにするためには、虫歯になる前に予防することが大切なのです。

予防歯科は多くのメリットがあります!

・虫歯などのお口のトラブルを未然に防ぐ
・早期発見・早期治療が可能
・経済的負担の軽減
・時間的負担の軽減

鈴木歯科医院の予防歯科

歯磨きの習慣は回数・タイミング・磨き方など人それぞれ違いますのでその人の歯に適切な無理のない歯の磨き方を指導いたします。適切な個人ケアができれば虫歯・歯周病のリスクを減らせます

個人ではケアしきれない部分をお掃除します。個人ケアと当院でのケア(PMTC)を両立することで、健康な歯と歯肉を維持することができます。

PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・ティース・クリーニング)とは、個人のケアでは落とすこのできない汚れなどを、歯科医師や歯科衛生士が専門の機器や技術を使い除去することをいいます。

鈴木歯科医院では3〜6ヶ月ごとの定期検診をお勧めしております。歯科医師や歯科衛生士がお口に異変が起きていないか、個人でのケアができているかを詳細に確認します。定期検診で不具合があれば早期発見・早期治療につなげることができます。